ホーム > 開発 > 「CocoaSQLMapper」を更新しました

「CocoaSQLMapper」を更新しました

必要に駆られて更新しました。
http://github.com/marvelph/CocoaSQLMapper

  • NSString、NSDate、NSDataにおけるnil値の取り扱いを実装。
  • Automatic Reference Countingに対応。
  • iOS環境でビルドできない問題を修正。
  • コードを整理。

やり残しと考えている部分は、

  • パラメータおよびリザルトにおいて、NSNumberをサポートする。
  • パラメータに通常のモデルクラスの代わりとして、NSDictionaryを使えるようにする。
  • トランザクションをblocksを使って記述できるようにする。

です。

広告
カテゴリー:開発 タグ: , ,
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。