ホーム > 開発 > PocketDL-0.1反省会

PocketDL-0.1反省会

近場の書店にフィールドテストに行きました。続き物のコミック新刊確保が主なミッションです。

絞り込み重要
これは実装して正解でした。タイトル発見までの時間が違いすぎます。閲覧性に欠けるという指摘を頂いていたんですが、正鵠だったようです。僕は、書店でキーボードやペンを取り出す事は抵抗があったので、文字入力の必要な機能はアレかと思っていたんですが、W-ZERO3[es]を縦のまま操作できるなら無問題でした。

ソートも絞り込みと併用すると使える
続き物で10巻を超えると、タイトル順のソートが巻の発刊順序と一致しなくなります。例えば下記のような感じです。

ARIA 1
ARIA 10
ARIA 11
ARIA 2
ARIA 3
ARIA 4
ARIA 5
ARIA 6
ARIA 7
ARIA 8
ARIA 9

また別の問題として、Amazonのデータの揺れもあります。

ARIA (4)
ARIA 1
ARIA 2
ARIA 3

こういったケースでは、絞り込みしつつ購入日でソートすると良い感じに並びます。もちろん、順番に買っていればの話ですが。

カラム幅の調整
タイトル名が長い時にカラムをはみ出してしまう事があります。デフォルトの幅を広げても良いんですが、それをやると他のカラムが割を食うか、横スクロールを招きます。カラム幅の調整操作はペンを使っても難しいので、あまりユーザにさせたくありません。データ読み込み後に、自動調整とかした方が良いかもしれません。

フォーカスの移動
画面のタップは極力避けたいので、開発初期はカーソルでの移動を考えてました。ただカーソルはリスト内の移動にも使うので、微妙にしっくり来なくてメニューに頼るようになりました。ただメニューだと、ステップが多くて今イチな感じです。ここはもう少しなんとかしたい所。

起動が遅い
.NET Frameworkなので限界はあるのですが、それでも遅いです。原因は蔵書が増えた時に、Delicious Libraryのデータファイルが大きくなる事です。一番良い対応は、MissingSyncのプラグインを書いてデータを前処理してしまう事ですが、大仕事になりますよね。とりあえずは、キャッシュする事を考えようかと思います。

広告
カテゴリー:開発 タグ:
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。