ホーム > ハードウェア, 文化 > SU-DH1を導入

SU-DH1を導入

ゲーム用のモニタに、SONYのCPS-14F1を使っています。
MSX用に購入した骨董品ですが、RGB21ピンが入るので、ゲーム機用として重宝しておりました。
しかし音声はモノラルなので、少々寂しいです。
そこで、音声は別のアンプから出そうかと物色を始めたのですが、安価なヘッドホンサラウンドアダプタという物がある事を知りました。

SU-DH1

ゲーム中はいつもヘッドフォンを使っているので、迷う事なく特攻です。
商品がアマゾンから届いたのは、風のタクトのラスボス直前だったんですが、あまりの臨場感のギャップに早く買えば良かったと後悔しました。
トワイライトプリンセスを、サラウンドでプレイしたかったです。
もう一周がんばる時間は無いですけど(^_^;;

広告
カテゴリー:ハードウェア, 文化
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。