ホーム > 文化 > トワイライトプリンセスは当たりだったようです

トワイライトプリンセスは当たりだったようです

「ひょっとすると、自分もまだゲームにのめり込む事ができるのかもしれない」という願望に駆られて、Wiiを買いました。DS Liteを買った時に、それが妄想に過ぎない事を確認したはずなのですが、気まぐれを起こしました。

大学生ぐらいまではゲームに嵌って徹夜する事もあったのですが、社会人になってからはそんな記憶がありません。あったら不味いという現実もありますが、なにかこう老けたようで寂しいのです。

冷静に考えると新しい感覚でプレイできそうなWii Sportsをチョイスすべきなのですが、中学時代にゼルダの伝説で徹夜した記憶が蘇ってしまい、ゼルダの伝説 トワイライトプリンセスを購入です。

なにやら失敗しそうな流れですが、意外にもド嵌りでした。社会人になってから時間を捻出してまでプレイしたゲームは、PlayStationの攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELLとPlayStation 2のbiohazard4しか記憶にありません。他にも沢山買ったと思いますが、時間の取れた時に細々プレイするか、本棚に積んだままになっています。いきなり当たりは引いたのは、僥倖です。

余韻が残っている間に、次の良いゲームが見つかれば良いのですが。

広告
カテゴリー:文化
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。