ホーム > 開発 > Rails本

Rails本

いつの間にか、Rails本の邦訳が出ていました。

「RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発」 オーム社

既にAmazonは在庫切れで、出遅れたようです(–;;
とりあえず近所の書店に在庫確認の電話をしたのですが、「Railsによる…」と書名を告げると、「ISBNが判りませんか?」と問われました。
少し待つと、「データ的には在庫があるけど、見つからないので後で連絡します」と言われました。
待っている間に、想像した事は、

  • コンピュータ関係の書籍で英文字の書名は棚から探す事が大変。綴りを読めなかったり。
  • 書店に問い合わせる前にパソコンで書名を検索している人が多いので、大体ISBNが判る。
  • あたりです。
    しかし在庫が店舗の端末で検索できるぐらいなら、書店のサイトでアクセスさせて欲しいです。
    問い合わせる事が酷く無駄であるような。

    広告
    カテゴリー:開発 タグ:
    1. まだコメントはありません。
    1. No trackbacks yet.

    コメントを残す

    以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

    WordPress.com ロゴ

    WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    Twitter 画像

    Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    Facebook の写真

    Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    Google+ フォト

    Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    %s と連携中

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。