ホーム > サーバ, ハードウェア > 続々・Keyspan USB Serverの導入

続々・Keyspan USB Serverの導入

Tiger対応のドライバとファームウェア、バージョン1.3がリリースされました。
急に機能が増えて、ウインドウの雰囲気が一変しています。

広告
カテゴリー:サーバ, ハードウェア
  1. SAKANA
    2005年6月15日15:08

    初めまして
    Keyspan USB Serverで検索してたどり着きました、SAKANAと申します。
    私もUSB Serverを購入しました。
    付属CDでは問題なく動作するのですが、バージョン1.3をダウンロードして、インストールすると、
    KeyspanNHCL.kext driver not found.You must reboot.
    というメッセージがでて、その後、他のアプリに切り替えると、
    The US-4A driver has an invalid UDP port,please it.
    というメッセージに切り替わります。
    使用環境はPowerBookG4 MacOSX10.3.9です。
    何度インストール/アンインストールを繰り返しても結果は同じで、困っているのですが、なにかアドバイスをいただけないかと思い、コメントを利用させて頂きました。
    よろしく御願いします。

  2. marvel
    2005年6月15日15:56

    こんにちは、SAKANAさん。
    自分は10.4.1に移行しているので、検証済みのコメントは出せないのでご容赦ください。

    >KeyspanNHCL.kext driver not found.You must reboot.
    再起動を要求しているようですが、リスタートしましたか?
    トラブルによりドライバの動的ロードやアンロードに失敗する事もあるので、インストールやアンインストールの間にリスタートを挟むと良いかもしれません。

    >The US-4A driver has an invalid UDP port,please it.

    OSXに最初から含まれている物以外に、セキュリティ関係のソフトをインストールしているような事はありませんか?

    ドライバを更新した時は、ファームのアップデートが必要になります。
    アップデートを促された時に、無視したといった事はありませんか?

  3. SAKANA
    2005年6月15日17:56

    コメントありがとうございます。
    一応、アンインストール後、リスタート、再インストール、リスタートとしてみましたが、変わりありませんでした。
    Virex7.5はインストールしていますが、関係ありませんよね?
    ドライバ更新時に、ファームのアップデートどころか、
    At the end of this installation, the installer will launch the ‘Keyspan USB Server’ Application.
    と書かれているにもかかわらず、USB Serverが起動してこないので、なんだかその辺にも問題が潜んでいそうです。
    しばらく悩んでみることにします。

  4. marvel
    2005年6月15日21:14

    >Virex7.5
    使っていないので解りません。

    >ファームのアップデート
    USB Serverの初回起動時に行われます。

    > USB Serverが起動してこない
    システム環境設定の共有にある「コンピュータ名」が、日本語になっていたりはしませんか?

  5. SAKANA
    2005年6月16日10:48

    コンピュータ名は半角英数で5文字ほどで、問題はなさそうです。
    とりあえず、翻訳サイトを利用して、keyspanのサポートにも問い合わせてみることにします。
    結果がわかりましたら、報告いたします。
    ありがとうございました。

  6. SAKANA
    2005年6月16日15:30

    原因は不明のままですが、たまたま別のiMacで試してみる機会がありました。
    いきなりv1.3をインストールしてみたのですが、正常動作し、ファームウェアのアップデートもできました。
    その後もPowerBookからではUSB serverソフトがエラーを出してます。
    というわけで、どうやら僕のPowerBookに原因がありそうです。
    御騒がせしました。

  7. SAKANA
    2005年6月17日09:53

    たびたびすみません
    rootユーザでログインしてからインストールしたところ、動作するようになりました。
    ありがとうございました。

  8. うさぎ
    2006年1月30日16:01

    秋葉でふと目にとまり購入したKeyspan USB Server US-4Aを自宅のLANに
    導入し、家族のWindows OSベースのデスクトップやノートPC計5台から無線LAN
    経由で書斎に設置した複合機(プリンタ)や大容量HDDを共有し、大変重宝して使っています。
    ※国内に販売元、サポート元がないのが非常に残念です。

    別途居間に、家族共用のiMac G5(OSX 10.4.3)がありまして、こいつからも
    書斎の複合機にプリントアウトしようと、Keyspan社のWEBサイトから 最新版の
    KeyspanUS4Av131.dmg をダウンロードしてクライアントソフトをインストールしたところ、
    インストール自体はうまく終了しているのですが、文末のエラーメッセージが出て起動しません
    でした。

    ちなみに、不思議なことに、自宅のiMacとは何の関係もない、会社のmac-mini G4
    (OSX 10.4.3)で試したところ、まったく同様の現象です。

    両者の共通点はUS-4A本体なのですが、当然、US-4Aは最新版のファームウェアを
    当てています。

    Keyspan社のサポートにエラーメッセージ全文を添えて質問しましたが、心当たりが
    無い由。
    Mac OS X日本語版の問題かな?と思っておりましたが、こちらのBLOGを拝見したところ
    問題なく使えている方がいらっしゃることがわかりましたので何か手がかりはないかと
    相談したいと考えました。

    以下、会社のmac-mini G4で再現したエラーメッセージです。

    Date/Time: 2006-01-30 15:25:03.973 +0900 ⇒ 本日、会社のmac-miniで再現しました
    OS Version: 10.4.3 (Build 8F46)
    Report Version: 3

    Command: Keyspan USB Server
    Path: /Applications/Keyspan USB Server.app/Contents/MacOS/Keyspan USB Server
    Parent: WindowServer [61]

    Version: 1.3.1 (1.3.1)

    PID: 594
    Thread: 0

    Exception: EXC_BAD_ACCESS (0x0001)
    Codes: KERN_PROTECTION_FAILURE (0x0002) at 0x00000000

    Thread 0 Crashed:
    0 libSystem.B.dylib 0x90002e88 strcpy + 104
    1 com.keyspan.USB Server Admin 0x00016418 main + 1496 (main.cpp:304)
    2 com.keyspan.USB Server Admin 0x000086b4 _start + 392 (crt.c:267)
    3 dyld 0x8fe01048 _dyld_start + 60

    Thread 0 crashed with PPC Thread State 64:
    srr0: 0x0000000090002e88 srr1: 0x000000000000d030 vrsave: 0x0000000000000000
    cr: 0x22000442 xer: 0x0000000000000007 lr: 0x0000000000016418 ctr: 0x0000000090002e20
    r0: 0x0000000000000000 r1: 0x00000000bffffbf0 r2: 0x0000000000000019 r3: 0x0000000000073d24
    r4: 0x0000000000000000 r5: 0x00000000bffff490 r6: 0x00000000fefefeff r7: 0x0000000080808080
    r8: 0x0000000090785e40 r9: 0x0000000000073d24 r10: 0x000000009080eda4 r11: 0x0000000048000448
    r12: 0x0000000090002e20 r13: 0x0000000000000000 r14: 0x0000000000000000 r15: 0x0000000000000000
    r16: 0x0000000000000000 r17: 0x0000000000000000 r18: 0x0000000000000000 r19: 0x00000000bffffd2c
    r20: 0x0000000000000002 r21: 0x0000000000070000 r22: 0x000000000006e968 r23: 0x0000000000070000
    r24: 0x000000000006e9d4 r25: 0x000000000006e960 r26: 0x000000000006e95c r27: 0x0000000000070000
    r28: 0x000000000006e964 r29: 0x0000000000073d24 r30: 0x0000000000070000 r31: 0x0000000000000000

    Binary Images Description:
    (以下、省略します)

  9. marvel
    2006年1月30日17:43

    こんにちはうさぎさん。
    システム環境設定の共有で、コンピュータ名が日本語になっていませんか?
    日本語になっていると、サーバアプリケーションが起動時にクラッシュします。
    # バージョンが古い頃に確認した不具合なので、現行バージョンでは修正されているかもしれません。

  10. うさぎ
    2006年2月1日09:56

    marvelさん、おはようございます。

    ご指摘の通り、コンピュータ名が日本語になってました。
    問題が一発で解決しました。ありがとうございました!

    自宅のiMacと会社のmac-miniの共通点を必死に探したのですがコンピュータ名が
    原因とは、思いつきませんでした。
    Keyspanが英語版なので、日本語関係を疑ってはいたのですが...

    Mac OS 8環境からWindowsに全面スイッチしてから6-7年、昨年後半にMac OS Xが
    こなれたのを見計らって会社と自宅にMac OS Xマシンを導入しました。Windowsマシン
    やLinux/UNIXマシンとの混在環境で、ほぼ万能に近い強力なOSとして進化した分
    どこにどのような環境設定メニューがあるのか...土地勘が働きません。

    話は戻りますが、Keyspan US-4A はかなり気に入っています。
    唯一のネックがMac OS Xでのクラッシュだったのですが、それも解決しましたので
    居間の家族共用iMac G5や家族1人1台の無線LANノートPCで書斎のプリンターや
    USB大容量HDDがとっても安価に共有できます。
    Keyspan社のサポートも迅速かつ丁寧、日本でもちゃんとした代理店がついて
    広告打って、ユーザーサポートもやってくれると、もっとバカ売れすると思うのですが。

  11. うさぎ
    2006年2月1日10:49

    Keyspan社には次のようにフィードバックしておきました。

    Hi!

    Marvel (his nick name) at http://programmershigh.org/~marvel/blog/?p=45
    who are using US-4A kindly hinted me that the cause of the crash was
    Japanese Kanji characters I used as host names of both iMac G5 and mac-mini.

    I could solve this problem with his kind help.

    If another Japanese would ask you the same question in the future,
    please suggest him/her to change host name using English characters/digits.

    Best regards,

  12. marvel
    2006年2月1日23:39

    共有のコンピュータ名が日本語の場合は、そのままホスト名にはならないようです。
    試しに日本語を入れてターミナルを起動すると、よみがなをローマ字変換した値がプロンプトのホスト名部分に現れます。
    USB Serverも、同様の処理で対処して欲しいですね。

  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。